【自閉症児】小学生女子の脱毛「脱毛ラボの感想」~その4~

こんにちは、sally です。

~自閉症児の娘(小学生)の、成長にともなうムダ毛の手入れについて~

将来的な事も考えて、自宅用の永久脱毛する事にきめ、シリーズ化して記録しています。
今回は実践編をお伝えしします。

前回の記事では、購入した脱毛器が、自宅に届いて開封母が試してみたところまでをお伝えしました。

こんかいは、その脱毛器を利用してのこんな疑問に答えていこうと思います。

・本当に子供も、光脱毛を出来るの?
・自宅用の光脱毛どんなふうにやるの?
・自閉症児は脱毛にどんな反応したの?
・実際に、脱毛ラボって効果どうなの?

こんな疑問を解決していきつつ「Datsumo Labo Home Edition」の効果もお伝えしていきたいと思います。

この記事を読み終えると、脱毛ラボ買おうかな?と思うと思いますよ。

さっそく、みていきましょう。



自閉症の娘の脱毛ラボデビューする前に

まず、自閉症の娘の前提条件があります。

[box class=”blue_box” title=”自閉症の娘の特徴”]
  • コミュニケーションが上手く取れない
  • 言葉での理解が難しい
  • 新しい事が苦手
  • 体毛への羞恥心がない
[/box]

というわけで、自閉症児でも分かりやすい様に、手順を踏んでいきたいと思います。

するべき事は3つ。

[box class=”blue_box”]
  1. T字カミソリで剃毛
  2. 脱毛ラボを紹介
  3. 脱毛ラボ実践
[/box]

最初に恐怖心を持ってしまったら、どうしよう。
実施させてくれなかったら、約7万円が無駄になってしまう…。

と思ってしまいますよね。

なぜなら、自閉症児は新しい事が苦手で、何か行う時に全体のイメージをつかみにくいので、そんな気持ちが恐怖心にすり替わりやすいからです。

実際に、娘はこちらの説明不足で本来楽しい場所に向う事が出来なかったり、おいしいはずのモノを食べる事が出来なかった事が多々あります。

ですが、反対に理解さえすれば何でもチャレンジする事が出来ます。

さっそく実践編に入ります。

母娘で自宅用光脱毛「脱毛ラボ」を体験した感想

この流れで行っていこうと思います。

[box class=”blue_box”]
  • T字カミソリは、親が実践して見せる
  • 脱毛ラボを見せてみる
  • 脱毛ラボを体験させてみる
[/box]

繰り返しお伝えしていますが、娘は新しい事が苦手である事から、ゆっくり進めていこうかなと思っています。

とはいえ、高価な商品を購入したので、なんとしても成功させたい思いも強いです!

T字カミソリは、親が実践して見せる

[box class=”blue_box” title=”カミソリ手順”]
  • まず、お風呂で母が実践して見せる
  • 次に娘に泡を付けて実施してみる
  • 暴れたら辞める/大丈夫だったら声がけしながら進める
[/box]

上記流れで実践したところ、スムーズに終了しました。

時間にして、「母の見本と説明」30秒、「娘の実施」15秒と言った所。

まさかの速さにびっくりしましたが、次の光脱毛も出来る気がしてきた~!

さすが小学5年生!

脱毛ラボを見せてみる

[box class=”blue_box” title=”脱毛ラボを深める編”]
  • 脱毛ラボを電源を入れるところから見せる
  • 母の体を使って、1~2ショット皮膚に充てるところを見せ、痛くない事を分からせる
  • ついでに娘の腕等にも1~2ショット充ててみる(できれば)
[/box]

この時、娘は手順を伝える度に「はーい」と言っていて、「なんだか大丈夫そう?!」と思っていました。

次は本番です。

脱毛ラボを体験させてみる

今度は本番!

実際に脇に充てていこうと思います。

現に痩せているし、まだ子供だし脇の面積も狭い。
生えているムダ毛も数本という理由から1~2ショットで終わりそうです。
ここまで順調だったので順調だろうと確信していましたが、母の説明が不足でした。

母の脇にも充てて見せればよかったのに、省いてしまった。
突然、娘の脇をあげさせて「はじめるよ~」といったので、こちょこちょゲームか何かと勘違いしたようで急にケラケラ笑いが止まらなくなってしまいました…。

でも、パニックじゃないしいいか~と思い、そのまま進行すると…大笑いが止まらず脇も占めるもんだから以外に時間がかかってしまいました。

でも、無事に終了!

娘の状況は追って連絡します。

母の脱毛から2週間経過の報告

前回の記事で母が脱毛体験してみたという話をしましたが…
ふくらはぎ部分ですが、2週間たっても、ほとんど生えてきてない…というか産毛で見えない…と、こんな感じです。

保湿をしなかったのでカサカサですが、本来は保湿をしたほうが抜けやすいそう。

早ければ3か月程度でかんりょうするみたいですが、なんだか期待大です。

脱毛ラボ、親子体験のまとめ(感想)

個人的な感想

  • パニック強めで、コミュニケーションが言葉で取れない自閉っ子でも、自宅用光脱毛は出来る(説明要)
  • 母親が先にやってみたが、2週経過しても毛の再生がない(効果大、期待大)

とはいえ、Datsumo Labo Home Editionは、64,980円(税抜き)。
安い買い物ではありません。

でも、コスパとしては最強です。その理由がこちら。

[box class=”blue_box”]
  • 全身脱毛が1人分以上できる
  • サロンに比べて値段4分の1
  • キャッシュバックプレゼントがある
  • 分割金利0
[/box]

と、今回はこれくらいにしておきます。
最近は家庭用脱毛も沢山出ていますよね、脱毛ラボ以外にも高評価なものがいっぱいあります。

私は脱毛ラボを購入して全く後悔していません、むしろオススメ。

[box class=”blue_box”]
  • コスパ最強(多分業界1位じゃないかと思う)
  • 脱毛が楽で最速で終わる(連射があり、冷却が不要)
  • もちやすく、コンパクトで操作しやすい
  • 保障がある
[/box]

という訳です。
2週間後にはむすめの、効果についてもご報告していきます!

気になる方はこちらから>>>業務用パワーを実現した脱毛器!「脱毛ラボホームエディション」

それでは~

自閉症の事を少しでも沢山の人に知ってもらえたらと思っています。
そして、それを機に世の中には本当にいろんな人がいる事を認識し、出来る範囲で支えあいながら
皆が暮らしやすいように 生きていけるといいなと思っています。

下記クリックしていただくと、沢山の参考になるブログリンクに飛びます。
クリックしていただくと私も励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

障がい児育児ランキング