闘病日記!【2度目の子宮頸部円錐切除術】5か月目の経過

子宮頸がん

こんにちは、sally です。

今回は、2020年2月6日に子宮頸がんの円錐切除術2回目(2020年2月)を受け、5ヶ月が経過しました。
今回は、5か月目の健診や現在のの様子も含めて経過観察をお伝えしたいと思います。

この記事では
  • 円錐切除後のおりもの
  • 円錐切除後の生理
  • 円錐切除後の体調
  • ポリープが出来ていた

こういった話を、自身の体験を交えてお伝えします。
さっそく行っていましょう。

円錐切除後のおりもの

円錐切除後1週間で生理が来たり、多量出血(詳しくはこちら)があったりしましたが、その後3か月間は少しツンとしたおりものが常に多い感じでした。

3か月目の受診の時にその事を医師に相談すると「術後によくある症状」との事だったので、そんなに気にしていませんでした。

確実に減ってきてはいますが、3か月目の受診~現在も少しだけ続いています。

今回、5か月目の受診ついでに確認すると「期間をはっきりとは言えないけれど、だいたい6か月目をめど位に減ってくる人が多いと聞くね」と言われました。

現在5か月、本当にかなり減りました。
常に、おりものシートが必要な感じだったので…。

円錐切除後の生理

1回目の円錐切除後もだったのですが、生理がだらだら…と続くんです。

生理前3日間は微量出血が続くし、生理3日目~7日目にかけてもダラダラと微量出血が続くんです。

その事を医師に相談した時に
「円錐切除後は、どうしても経血が出づらくなってしまったりするのでそういう症状が出る人がいる」って事でした。

2度目の円錐切除後も同現象が起こっています…。
嫌だなぁ~。

円錐切除後の体調

円錐切除後の体調は問題ありません、元気です。

ただ、上述した生理の事や年齢的に生理前が少ししんどくなってきたこともあり、ブルーデーが更にブルーデーです。

私は、まだ軽い方みたいですが40代以降の女性のホルモンとメンタルの関係の問題が段々と迫ってきていて若干不安です💦

ポリープが出来ていた

最初に書いた通り、おりものがダラダラと続く中、排卵日辺りでもおりものに血が混ざっているんですよ。
薄ーくですけどね。

「きっと、術後のせい…」なんても思っていましたが、5か月目の健診の時に内診をした際の事。
医師から「ポリープがある」と…その5秒後…「取れた」と…💦

すぐに取れたポリープを後で見せてもらいましたが、足の小指の爪くらいのサイズでした。
きっと術後で、皮膚が盛り上がった物だと思うとの事でしたが、とりあえず良性なのか悪性なのかを確認する為に検査へ出されました!

と、このポリープをとってからは、おりものに混ざった不正出血がなくなりました。
きっと、ポリープのせいだったんですね。

こうした事もあるので、きちんと健診は受けましょう!

結果は郵送で届きました

結果は10日後に郵送で届きました。

「良性」

よかった~とおもいつつ、いつもこの検査の結果の封筒を開くとき、物凄いストレス物質が体を駆け巡っているのがわかるんですよね…。
クワバラクワバラ…。

まとめ

・子宮頚部円錐切除後はしばらくおりものが続く
・おりものが酸っぱいような異臭がする事があるが術後のせいが多い
・術後の皮膚再生の過程でポリープが出来やすくなっている
・検診は定期的に必ず受けましょう、不安な事は医師に確認

自分の体は、自分で守りましょうね!
今日は、ここまで~

【PR】
体の環境はいいですか?
私は、病気になってから食事や運動を見直すようになりました。
疲れにくくなったし、年齢は重ねているのに髪や爪の状態も以前よりいいです。

オススメは,.::.,フィネスのサジージュース,.::.,と、【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】
ブログでも詳しく書いています。
サジージュースについては、こちらの記事
>>【育児疲れ、加齢による体力低下にオススメ】サジージュースの口コミレビュー
プロテインについては、こちらの記事。
>>プロテインで痩せる?!【FIXIT】DAILY BASIC 徹底レビュー!