【子供が寝ない】イライラが消えた超おすすめBluetoothイヤホン

子供達の事

こんにちは、sallyです。

sally
この記事を書いている私は、自閉症児2人を育てるシングルマザーです。

・小学校5年生の特別支援学校の女の子
・小学校3年生の特別支援学級の男の子。

未だに寝かしつけの必要な我が家の自閉症児達。

いったい、何年寝かしつけをしているんだろう…11年か…。

「早く寝てくれたら、あれも出来るしこれも出来るのに」と、今でもイライラする日はあるけれど、でも結局怒っったところで、眠りにつく時間がさらに遅くなるだけ。

そんなの、自分にとっても子供にとっても良くないよな~と思ってはいまして…。

それだったら、眠りにつくまでの時間をすこしでも快適にした方が良い。

という訳で、今日は寝かしつけのイライラを消す最強グッズ「Bluetoothイヤホン」を紹介していきたいと思います。

さっそく、解説させてください!

寝かしつけのイライラが消えた超おすすめBluetoothイヤホン

子供の寝かしつけにイライラしない為には、ワイヤレスのブルートゥースイヤホンが最強です。

Appleから出ている「AirPods(エアーポッズ)」や「AirPods Pro(エアーポッズ プロ)」が有名ですね。



寝かしつけの時間ってなんとなくもったいないんですよね。

子供の寝顔を見れる、大事な時間なのはわかっているけれど…
「早く寝てくれたらこの時間を自分の時間にできるのに…」と思っちゃいますよね。

寝かしつけの時間を自分の時間にすり替えよう

この寝かしつけの、ただ子供が深い眠りにつくのを待つ時間を自分の時間にすり替えたいですよね。

とはいえ、スマホを見ていたら光が漏れて子供に気付かれるし目も悪くなってしまう。

じゃあ、「聴く」はどうでしょうか?

Bluetoothのワイヤレスイヤホンを使って枕元のスマホからYouTubeや音楽を電波で飛ばして聴くのはどうでしょうか?

実際に私は、この方法を長く続けていますが本当に最高なんですよね。

是非、皆さんにもやってみて欲しい!

Bluetoothじゃないとダメ?コードついてちゃダメなの?

Bluetoothじゃないとダメなの?コードついてちゃダメなの?って思ってしまいますよね。

だって、Bluetoothイヤホンはちょっと高いから。

Bluetoothイヤホンをオススメする理由を、いくつか挙げてみたいと思います。

寝てる間にコードが体に絡まらない


実際に、こんな感じのコード付きイヤホンでも性能が高いものは沢山あるのですが、寝貸し付けながらイヤホンとしては決定的な欠点があるんです。

寝返りを打ったりする事でコード部が断線してしまい、イヤホン自体がダメになってしまうという事。

断線は避けたいですよね…💦

寝かしつけ以外にも応用できる

コードがない事で、寝貸し付け以外にも主婦にもってこいなんですよ。

家事をしながら、Bluetoothイヤホンで何かを聴く。
これは、私もよくやっているんですが本当にテンションが上がります!

それ以外の面白い話は…
これは知人に聞いた裏技なのですが、子供達の喧嘩が始まると物凄くイライラすると言っていて…

喧嘩が始まると、自分はイヤホンで音楽を聴いていい気分になっていると言っていました(笑)

もちろん、運転中の突然の着信やスポーツ時にも対応できます。

何を聞くのがオススメ?

はじめのうちは、私はiPhoneにインストールした音楽を聴いていました。

王道ですよね。

今回は、それ以外の私のおすすめを3つ紹介しておきますね。

YouTube

YouTubeは、趣味の事やビジネス配信などで画面を見ずに音声だけで学ぶことも出来るし、音楽もいっぱい聞く事が出来ます。

しかも、全て無料。

でも、YouTubeは寝かしつけや家事をする「ながら聴き」の主婦には欠点があるんです…。

広告が途中で入ってしまうんですよね💦

子供を寝かしつけながら広告スキップするのも難しいし、でも止めなければ広告を延々と聞き続けるはめに…。

寝かしつけのイライラを抑えるために実施しているイヤホン作戦が、広告を聴き続けるストレスにすり替わるなんて本末転倒ですよね。

でも、なんといっても数知れない程の配信量が無料で聴けるYouTubeって最高です。

Amazonプライムに加入してAmazonミュージック

上述したYouTubeの広告の件を解決する方法として、私のおすすめはAmazonプライムに加入する事です。

その、Amazonプライムのサービスの1つにAmazonミュージックがあります。

Amazonミュージックは追加料金なしで200万曲が聴き放題だし、自分の好きなライブラリを作っておくことができるので、寝かしつけの時に聞きたいライブラリを作っておくといいですよ。

しかも、ダウンロードしておけば通信代なしで聴く事ができます。

ちなみに、Amazonプライムについてはこちらに詳しく書いてあります。
>>>育児中の忙しい生活を、Amazonプライムが変えてくれました!

Amazonオーディブル

YouTubeの広告の件を解決する方法として、もう一つ私のおすすめがあります。

それは、Amazonオーディブルに加入する事。

Amazonオーディブルはオーディオブック配信コンテンツです。

オーディオブックとは聞く読書の事。

それでも、まだよく意味が分からない人は、下のリンクをクリックして見てみてください!
本当にオススメなんです>>>【初月無料:1冊プレゼント】育児中こそ、アマゾンオーディブルがオススメ

とにかく、子どもを寝かしつけながら情報を得る事が出来るんです。

読みたかったあの本、そして瞑想コンテンツや落語、英語のヒアリングの勉強だってできるので、めちゃくちゃオススメなんです。

おすすめのBluetoothイヤホンは??

じつは、sallyはスポーツをしている事もありヘッドフォンマニアでして…。

簡単にではありますが、オススメを2つ紹介して本日は締めたいと思います。

では、さっそく…。

AirPods Pro

もう、Bluetoothイヤホンの中では王道ですよね。


寝かしつけに重点を置いてオススメを言うならば、耳にフィットしやすいので横向きになっても耳が痛くない事。

それにノイズキャンセリング機能がついているので、静寂な環境に自分を置くことが出来ます。

ネックバンド式防水ワイヤレスイヤホン B-Reiz

寝かしつけの観点から言えば、ネックバンド式はオススメです。

寝ている間に、ぽろっと外れてなくなってしまう事がないからです。

この程度のコードなら絡まって断線させてしまう事も今の所ありませんよ。


しかもこちらは、ネックバンド型では珍しいインナーイヤータイプだから耳を圧迫して耳が痛い感じがありません。

AppleのAirPodsのイヤホン形状が好きなら、すんなり受け入れる事が出来ます。

しかも、3,000円以内で購入できるのに音質は申し分ないほどいい!

それに、防水性能までついていて、雨の日のランニングとかに使っても大丈夫な程。

バッテリーの持ちもいいし魅力満載で…性能に比較して安さが魅力で売れ行き好調のようです。
超おすすめ!

sally的まとめ

とりあえず、Bluetoothイヤホンかってスマホで何か視聴しながら寝かしつけ実践してみましょう!

もし自分にはあっていなくても、家事中に何かを聞いたり、運動中にも使えるし語学や読書の勉学にも使えます。

まあ、本当は変わって貰えるのならばパパと交替で行いたいところだし…

sally としては、海外の様に乳幼児の時期から別室就寝の育児でもよかったかな…と思っています。

今日は、ここまで~♪