【2020年11月号】トリオタイムズ4号

こんにちは、さおりと申します。

私は、2人の子どもたちのひとり親をしています。

👧2009年生まれの特別支援学校に通う、自閉症の女の子
👦2011年生まれの特別支援学級に通う、自閉症の男の子

 

今月のトピック

 

  • 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編を見に行った!

  • 紅葉を見に行ったが少し早かった
  • 秋の雲は素敵「よく歩く、わたし達」
  • 愛犬よ、さようなら
  • 編集長の最近
  • 今月のオススメ記事
  • トリオの窓より

2020年11月も終わりとなりました。明日からは12月。コロナ禍だった1年…あっという間でした。しかし、元気で過ごせていてありがたい、ありがたい。トリオタイムズ4刊となる11月号の発行をいたします。最近は、サイトのデザインを大幅に入れ替えしているために記事の投稿ができておりませんが…今後新しくリニューアルして見やすくしていく予定なので乞うご期待。

 

ごく一般的な普通の母親として、子ども達との生活で思うことを今月もニュース形式にピックアップしていきたいとおもいます。自閉症児育児、ひとり親での気付きや、育児の話や、趣味の話、わたしの見つけたオススメなどを定期的に発行していこうと思っています。

劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編を見に行った!

2020年を代表するアニメといえば「鬼滅の刃」なのではないでしょうか。我が子達は全くはまっておりませんが、息子は誰かにきいたのでしょう。「鬼滅の刃の映画がみたい!」と言ってきました。母としては、そうやってお友達の影響を受けて、お友達から情報を得るって素敵だなあ…と思っています。話が逸れましたが、そんな息子の希望を叶えるため「劇場版、鬼滅の刃:無限列車篇」を見に行ってまいりました。

2020年を代表するアニメといえば「鬼滅の刃」なのではないでしょうか。我が子達は全くはまっておりませんが、息子は誰かにきいたのでしょう。「鬼滅の刃の映画がみたい!」と言ってきました。母としては、そうやってお友達の影響を受けて、お友達から情報を得るって素敵だなあ…と思っています。話が逸れましたが、そんな息子の希望を叶えるため「劇場版、鬼滅の刃:無限列車篇」を見に行ってまいりました。

心を燃やせ(煉獄さんの言葉より)

紅葉を見に行ったが、少し早かった

何故か11月とは思えぬほど寒い日に、紅葉を見に行きました。そして、一足早かったようで紅葉も3割程度しか始まっていませんでした。それでも山は気持ちいいですね。いつもより少しハードな散歩といったところでしょうか。緑や綺麗な空気を体内に取り込むことができたし、山を歩いた先に神社がありみんなで「お祈り」して帰りました。

これから次第に寒くなっていきますが、天気がいい限り我が家は歩いて色々出かけたいと思っています。なぜ歩くのかといえば、3人で会話をすることがない我が家は「一緒に歩く」という行為をコミュニケーションのように感じることが出来るからです。素敵な晩秋になりますように~

 

秋の雲は素敵「よく歩く、わたし達」

 

またも、歩く話題となります。秋の空は夏に比べて空気が澄み渡っており珍しい雲に多く出会うことが出来ます。こちらの写真はとある日曜日の夕方。3人で歩いておりましたら、空一面がこんな風になっておりました。歩いてスーパーへ行き、店を出るともうこの雲はなくなっておりました。およそ20分程度のことでしょうか。「女心と秋の空」という言葉があるように、女性の心のようにコロコロと変わりやすい秋の空だなあと思った次第です。そして、思春期に突入した娘の心の動きに敏感な母です。

 

愛犬よ、さようなら

14年間生きた、実家の愛犬が他界しました。もう歩けなくなっていたんですが、獣医にもまだまだ大丈夫と言われていたのにあまりにも急でした。ぺットとのサヨナラは幾度経験しても慣れませんし、心に穴が空いたよう。命は有限です。終わりがいつ訪れるのか不明で日々当たり前の事程、ある日突然終わるのが人生。そうした意識が、自分にとって大切なものをないがしろにしない原動力にかわったりします。私も、だいぶ気持ちが落ち着いてきたところです。しかし40歳過ぎてのペットロスは長く胸に残りそうです。

編集長の最近

わたしですか。最近は、webライティングの仕事に併せて「本サイト:特別支援の本棚」のテーマの乗せ換えや、新規事業の取り組みや、一般的によくある師走の忙しさで…何もはかどっていません。気持ちだけ焦って空回りしております。

しかし残り1か月。2020年はたいへんだったからこそ良いものにして終わりたいと思っています。

今月のオススメ記事

明日からは2020年を占める12月。ママに限らず全てのひとたちが忙しい(気分)になるということで…今月はこちらの記事のご紹介。障がい児のママだけでなく、疲れ切ったママ達全てに読んで貰いたい。

 

関連記事

こんにちは、さおりと申します。 私は、この子たちのひとり親をしています。 👧2009年生まれの特別支援学校に通う、自閉症の女の子👦2011年生まれの特別支援学級に通う、自閉症の男の子 […]

トリオの窓より

今月はこちらのブログを「トリオダイアリー」から「特別支援の本棚」へとブログ名を変更しただけでなく、サイト自体を大きく変貌させています。というより、現在進行形のために記事やサイトが崩れている部分が多いのですが、私も仕事の傍ら頑張って早期復旧をさせて、ここが支援児のママ達の心地いい場所になればいいなと思っています。

来月はラジオ配信もブログに徐々に乗せていきたいと思いますので、よかったら聴いてやって下さいね。

>