【2021年4月号】トリオタイムズ6号

トリオタイムズ5号発行後、3か月も間が空いてしまいました。

 

ブログで過去1か月を振り返るのは至難の業だなと思い…

 

娘が特別支援学校の小学6年生に進級し
息子が特別支援学校の小学4年生に進級したことを機に

 

毎日を振り返ることに決めました。

 

全く誰の役に立つでもないかもしれませんが、日本人口1億人の1人の方にでもお役に立てれば幸いです。

2021年4月|トリオタイムズ

1日(木)

プレッシャーと言う言葉を覚えた息子に「ママは新しいクラスにプレッシャーないの?」と聞かれたから、新しい輪の中に行くときには、出来るだけ頑張っている人の近くにいるようにしているよと、伝えておきました。自分も頑張ろうと思えるから。

 

2日(金)Twitterでの呟き

自閉症児の親で良かったのは色々な人を受け入れれるようになり、心が柔軟になったこと。生き方の違いを軽く受け流せるようになり、昔の私より、心が広がったと思う。 さらに、自閉っ子達の素敵なところを取り入れ、誰にどう思われようと好きに生き、後悔しなくなりました。いいことを探して歩こう。

3日(土)

春休みだけど、子ども達はデイサービスへ。桜が散り始めています。

4日(日)Twitterの呟き

9年前の幼稚園の入園式。娘に「無理して参加しなくていい」と多くの幼稚園職員が言ってくれた。 あれも優しさだったはず。でも参加しなくてもいいじゃなく、どうしたら参加できるか理解ある優しさが欲しかったな。 時代が変わってて欲しいな。涙を堪えて入園式を迎えるお母さんが減ってますように。

 

5日(月)Twitterの呟き

娘がパニックになり私の手がちぎれそうな程噛み付き暴れて、それを見た息子が私を守ろうと娘に手が出て、家の中は流血だらけ。娘が泣き叫ぶ中、児相に電話して「今夜ひとり預かってもらえますか」と聞いたら「今、連れてこれます?お話聞きましょう」と。連れて行けないのよね。落ち着かないと。

 

じゃあ、いいです。とお伝えしたら「暴力なら警察へ」と教えてもらった。最後に親子の名前聞かれたから、明日きっと1か月以上話してない相談員から電話が来るんだろうな。結局、助けてくれる仕組みがないんだよね。仕組みはあるのかもしれないけど、救われないんだよね。電話するんじゃなかったな。

 

6日(火)

春休みもあと2日。コロナ禍は言い訳かな…何もしてあげれなかった。

 

7日(水)

春休みラスト。それでも子ども達は放課後デイサービスへ。デイサービスの帰りに、息子の新しいクラスと新しい担任と新しい靴箱を確認しに行った。馴染めるといいな。

 

8日(木)

2人とも進級おめでとう。言葉では気持ちが伝わり辛い娘のために、家族分のシュークリームを買って帰った。

 

9日(金)

娘が荒れる春

 

10日(土)

最近、週末にドキドキする。娘のパニックが怖い。大人として気を確かに持たなければ。

 

11日(日)Twitterの呟き

【その1】

ヒカキンって凄い。 今日も娘息子のWパニック。自傷・他害行為が始まった。落ち着いても息子は子どもとは思えぬ言葉を発しながら号泣。この子このままダメになるのかな、どうしようと思った。 抱きしめて30分、みんなでヒカキン見たら我が家に明るさがと笑顔が戻ってきたよ。デジタルセラピーかな。

 

【その2】

自閉っ子のとの日曜。お腹の中にいるときから世界一愛しいことは今も変わらないし、2人が一緒に笑ってると凄く嬉しい。でも、1日ずっと一緒に過ごすのがとっても苦しい。 そんな風に思ってしまうのは、親子に問題があるのではなく、社会の仕組みを疑うべきだと思う。日本のお母さん達、今日もお疲れ様

 

12日(月)Twitterの呟き

一週間の始まり。既に疲れてる。

13日(火)

41歳最後の日。今宵も娘のパニック。

14日(水)Twitterの呟き

自分の誕生日のホールケーキを握り潰されて、床に投げ捨てられて、自分で掃除して。これも自閉症の娘には理由があって、1番苦しいのは娘なんだろうか。もしそうなら、それを理解してあげられない私は、母として失格なんだと思う。明日は気持ちを持ち直していたい。3人で穏やかに何かを食べたい。

 

悲しかったな…。

 

15日(木)~17日(土)

疲れています…。

18日(日)

子ども2人のパニックに恐怖に震えてしまった。初めて警察官を呼んだ夜。泣いてばかりだな、最近。

19日(月)~21日(水)

娘がイライラしている。でもきっといっぱい傷付いている。そして息子も傷ついている。

22日(木)

夕方から熱が出た息子。病院に行くのも、自閉っ子2人を連れていくのは一苦労です。

しかし、息子が「頭が痛い」と症状を言えるようになって成長を感じる。早く治りますように。

23日(金)

朝になったら熱の下がっていた息子。近日の疲れもあるだろうし休ませた。

ゴロゴロしたりゲームしたり…。いい日だったと思ってくれたらいいな。

24日(土)

息子はすっかり元気だけど、また放課後デイサービス休ませた。娘は通常通り放課後デイサービスへ。

近所のローソンまで初めてのお使いをした息子。ドキドキしたけど楽しかったらしい。

25日(日)

また、娘の凄いパニック。私も、心のキャパオーバーが起こったのか涙が止まらなかった。

26日(月)

また、夜に娘の大きなパニック。今日は、昨日の私のように息子が号泣。

娘が落ち着いてから、暗い寝室で話をした。「ママはきっと二人より先に天国へ行くから、生きている間に家族の良い思いでがいっぱい欲しい」そのことを忘れないで欲しいと思ってる。

 

27日(火)

珍しく娘がパニックにならなかった。せっかく家族修復のチャンスだったのにも関わらず、しつこい対応をする息子に冷たく当たってしまった。

 

28日(水)

今日も娘のパニックなし。そして穏やかな夜だった。嬉しい。

29日(木)

今日は祝日なのだけれど、娘だけ半日登校。息子と二人でとても楽だな…と思ってしまった。よくないよくない。

30日(金)

娘は代休で学校が休みなために朝からデイサービスへ。息子は学校とデイサービス。私は、明日からくるゴールデンウイークのために仕事したり筋トレしたり…相変わらずゆっくりすることを知らない母だな。

 

2021年4月まとめ

薬が大幅に変更されたからなのか、新年度だからなのか、はたまた思春期だからなのか娘が大荒れの日々でした。

 

来月からは少しでもおちつくといいな。

>